ミュシャ展見てきました+東京メトロうろうろ

話題のミュシャ展を見に行ってきました。

新国立美術館 ミュシャ展(2017/3/8~6/5)

東北の民なので、東京まで特別展ひとつ見に行くのも大掛かりになってしまいます…日帰りが可能なだけまだマシなのですが。

事前の情報で「チケット販売がものすごく混むから、コンビニの券売機(ローソンチケットなど)で事前に買っておいたほうが良い」という情報を得て、朝の新幹線に乗る前に買ってしまおうと思って調べたのです…が。

美術館の開場時間にならないと買えないことが判明。東京に住んでる人向けのサービスですねこれは…

で、仕方なく並んで買いました。30分位かな…その後入場の列に並ぶ。新国立美術館の公式Twitterでは70分待ちとアナウンスされていました(実際は50分位だったと思う)

今回は家族と一緒だったので、解説機はパス。物販に並ぶのも諦めました。見るだけ、見るだけ。

[20170521_東京]

写真撮影可能な部屋があったので遠慮なく。

めちゃくちゃ人がいるので全然近寄れませんが、今回目玉の大きい絵は大きすぎてあまり前に行っても何が何やらなので、ちょっと離れたところから見るくらいでちょうどいいです。

でも、ミュシャと言われてすぐ思い浮かぶ例の画風の絵のほうは小さいので、人が多すぎて近寄れず半分くらいしか見られませんでした…

東京で開催される以上混雑しないわけがない(と思っている)のですが、地元では絶対にこんな展示やらないしなあ……

地元の人口密度の低さ(快適)と、都会の文化的なものに対する密度・便利さは同時に手に入らないんですよねぇ。東北の民はまめに東京に足を運ぶしか無いのか。

ひと通り見て、これだけで帰るのは何なので愛宕神社へ。

今回は東京メトロ1日乗り放題券を買ってしまっていたため、東京メトロ縛りの移動です。

[20170521_東京]

神谷町駅のほうから行ったら裏口だった

[20170521_東京]

写真失敗してしまってるので補正…

山ですね。うん。ってかこの辺、デコボコした地形なんですね…マンションのすぐ裏が崖、みたいな…下の方の階、日当たり大丈夫なんだろうか。

[20170521_東京]

有名な出世階段…らしい(実は上まで車で登れるし、向かいにエレベーターもあるのでありがたみはあまりない)

こういうのはな…一気に登ったほうが辛くないんだよ三っΦωΦ)っ

[20170521_東京]

つきました。 (ΦωΦ;)ゼエゼエゼエゼエ

敷地面積は小ぢんまりしていますが、結構色々なものがある感じ…

今回、写真ほとんど失敗してるので画像なしです。すまぬ。

立て札に「この坂を馬で上下した」って書いてあるんですけど…う、うそだぁ…

[20170521_東京]

すぐ隣にNHKの放送博物館があったので見学。

子供連れでも楽しめそうなのは3階、大人向けが4階って感じですかね。

2~3階はハイビジョン体験上映、NHKの歴史、ピタゴラ装置、大河ドラマの模型など。

4階は半分が放送の歴史と放送機器・受信機器の進化の過程。実物の展示が多くて結構面白いです。

4階のもう半分は東日本大震災の特集なので苦手な方は注意。

アナログシンセ(Moog)の実物があって、写真撮影OKか書いてなかったので聞いてみたところNGでした……藤里がっかり。

何も書いてないというのは、こんなもん撮りたがるやつ居ると思ってなかったんでしょうか…他のところは書いてあるのに。

NHK公式のブログに写真があったのでリンクを載せておきます。

#26 冨田勲さんのシンセサイザー

軽めに見て1時間程度。じっくり見たらもう少しいられるかな。

疲れたのでドトールで一休みして、あとは適当に浅草を見に行って帰ってきました。

予告…ではないですが(いつになるか分からん)次回家族と東京に行くときは、以前一人で行った豪徳寺あたりに行くことになりそうです。