マフラーを作りました

寒いので、マフラーを自分で作りました。

というわけで久しぶりに百均に行ったんですが、手芸用品いろいろ置いてあるんですねー。今の時期だからなのか、特に編み物関係が充実してる。
ダイソーの大きい店に行くと毛糸以外にも布やフリース地をひも状にしたものがあって、編み物以外にも工作に使えそうですね。

リリアン編みの要領で簡単にマフラーが編める道具があったので、面白そうなので買ってみました。
※ダイソーでも同じものが売ってますが、これはセリアの編み機です。ダイソーのものはもうちょっと幅が狭いみたい。筒状の編み機も売ってました。
20180109121948
試しに家にあった毛糸(これは並太かな)で編んでみた例。
間がすかすかなので二重にしないとつらいかな…幅めいいっぱい使って編んだはずなんですが、毛糸だと伸縮性があるので横幅が縮むようです。
編み機の説明に極太用とあるし、やはり極太の毛糸を使わないとだめか。

再び百均に赴き、今度は別の糸を買ってきました。
毛糸だとチクチクすることに気付いたので、毛糸じゃないやつ…あと、モコモコしてて面白そうだったので変わった糸(紐?)を買ってみました。
20180109122002
最初は幅全部使って編んでいたのですが、2玉ほど編んだところでこの糸はめちゃくちゃ重い&横幅が縮まない事に気づき、細くして編み直すことに。
20180109122010
3玉分くらい編んで、やっぱり重いので長くせずボタンを付けて留めるマフラーに。
家に合った適当なボタンを付けました。
ボタンホールは作らなくても大丈夫だよね…

マフラー編み機をそのまま使うと少し編み目がきつすぎる気がするので、これは太いかぎ針でざっくり編むくらいがちょうどいいのかもしれません。