プラモデルカメラ組立

プラモデルカメラきたよー

早速組み立ててみたいと思います。

レンズまでこれについてるのがなんだか可笑しい。

広角28mmです。F9.5、シャッタースピードは1/125固定。

小学校用教材だという話を聞いたのですけれど、何故にそこで広角レンズを使おうと思ったのでしょう。謎。

説明書は全図解で分かりやすい。

ニッパーを使ってますが、なくても大丈夫です。爪切りがあると便利。

前情報によると、内側の出っ張りできちんと閉まらなくて光漏れが発生する…という不具合があるらしいので、爪切りでちょっと詰めておきます。

小一時間ほどで完成!

途中怪しいところがありましたが、シャッターはちゃんと切れたので多分大丈夫です。

ちゃんとレンズカバーもついていて、カバーを閉じているとシャッターが下りないようになっているのが憎い(ハリネズミカメラは閉じててもシャッター切れちゃいましたもんね)ちゃんとフィルムカウンターも動きますし、一枚送るごとにストッパーがかかってくれる等意外にちゃんとしたカメラです。

1500円くらいと安いので、改造用にも良いかも。

裏蓋がぱこぱこしていて怖い。輪ゴムを巻いたり黒テープを貼ったり光漏れ+裏蓋開き対策をしたほうが良さそうです。

早速35mmフィルムを入れてみよう

試し撮り

02.png

おお、映る映る。でも光漏れがすごい。裏蓋がやっぱり不安だなあ…

ってことで、フィルムを入れた後黒のテープで目張りするという策に出ました。

07.png

これでよし。黒テープで貼れば綺麗に映りますね。

08.png

picasa トイカメラ